2007年03月10日

清洲城信長 鬼ころし:辛口清酒

清洲城信長 鬼ころし
 
清洲城信長 鬼ころし:辛口清酒
産地:愛知県清須市 清洲桜酒造(株)
原材料:米 米麹 醸造アルコール 糖類 酸味料
アルコール分:14度以上15度未満
日本酒度:+1.0 酸度:1.4
濃淡度:やや濃醇

皆さん一度は必ずスーパーやコンビニで目にするお酒ダニね♪

パック酒の定番「鬼ころし」私は「鬼ろし」と
ついつい読んでしまうが一向に直る気配ナッシング。。 ヽ('A`)ノ

まず紙パック酒での普及率はダントツ1番では
ないかと思うぐらい。 (〃▽〃)
ハッキリ言ってコノ手のパック酒の中じゃトップブランドでないか?
絶対人気あると思ぅわ。

コノお酒は、定価¥1050するんだけど安い所で買うと
¥1000以下で私は購入するッス! ( ̄^ ̄)b
安酒ではコレと○(まる)とかピンなどその類の酒を買いますね。
コノパックの場合は夜9時までにお買い物した時購入。

とにかく安いからっ♪

給料日前だけどヤッパリ飲みたいナァ… (´;ω;`)ウッ…とか、
急な来客でお酒が足りないとかそんな時大活躍っ!
安い割には美味しいッス♪ (≧∇≦)b

けど、鬼ころしは色々な酒造さんから出ているけど
コノ鬼ころしは燗酒にするにはピッタリのお酒っ!
冷やしても美味しいけど燗にするとお酒の旨味がグッと
増すダニ。チト気になるのは原材料の糖類・酸味料が…
まぁ、お安いから飲んでいる時は気にせず飲みますゎ♪
(;ノ▽ノ)ミナイ、ミナイ。

コレより安いのもコンビニでは並んでいるが、、
主人は猛反対するッス。 ヽ(°▽、°)ノ

主人曰く。「いくら安いからって酒だけは変に安い酒は飲むな!」
そう、私は結婚してから安い酒をいただくようになり…
安ければ安い程、飲んでいて頭が痛くなる酒もあったし、
必ずそう言う酒は悪酔いしてリバースの嵐。。
_| ̄|○.... 
暫くトイレの友となる事がしばしば…

なので、一番安い酒で美味しく悪酔い無い酒は
清洲桜酒造さんのコノお酒って事なんですゎ。
私にはねっ♪ (;´^ω^`)ゞ
posted by 真琴 at 17:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パック酒。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。