2006年12月12日

さつま小鶴 荒濾過:本格焼酎

さつま小鶴 荒濾過.jpg

産地:鹿児島県日置市 小正醸造
原材料:さつま芋 米麹
使用芋:黄金千貫
使用水:天然地下水(権現様の宮水)
アルコール度:25度


コノ酒は本濾過せずに瓶詰めしたというッス。
なのでカナリ荒々しさが出るのかな…と
思って栓を開けると思ったより落ち着いた
品のある芋の甘い香りがフンワリ香るダニょ。

そしてストレートでまず口に含むと香りを裏切り?
グッと無濾過らしい荒々しさが伝わり荒々しさの
中にも奥の深い甘さが広がり芋焼酎らしい
ガツンとくる味わいが楽しめるッス♪ (´ρ`)

コレがお湯割りでいただくと驚く程表情を変え
あれだけ荒々しさがあったモノがぐんと
穏やかになり、上品な香りを放ちながら口に含むと、
とても優しい柔らかい味わいに変化するダニ!

ホントにガラッと豹変するので面白さが楽しめるッス♪
posted by 真琴 at 05:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼酎(乙) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。